top of page

Child HCAHPS日本語版

Child Hospital Consumer Assessment of Healthcare Providers and Systems

The CAHPS Child Hospital Survey (Child HCAHPS)は、ボストン小児病院のCenter of Excellence for Pediatric Quality Measurementによって開発されました。
Child HCAHPSは、入院治療に関する小児患者(17歳以下)とその保護者の経験を評価するものです。成人の入院患者を対象としたHCAHPSで扱われていなかった質問や、小児医療に特徴的な質問があり、62項目(PX に関する質問 39、スクリーニング 10、患者と家族の特性に関する質問 12、自由記述 1)の質問があります。
Child HCAHPS日本語版は、AHRQのCAHPSプログラムから許可を得て翻訳、開発し、日本で計量心理学的特性を検証したものです。

調査対象◢

17歳以下の入院患者

評価領域◢

  1. 保護者とのコミュニケーション

  2. 患者(こども)とのコミュニケーション

  3. 患者の安全や快適性に対する配慮

  4. 病院の環境

  5. 総合評価

開発論文◢ 

Inata Y, Nakagami-Yamaguchi E. Translating and validating the Child Hospital Consumer Assessment of Healthcare Providers and Systems Survey in Japan. Pediatr Int. 2023;65(1):e15445.

◤尺度の利用◢

本尺度の非営利目的利用は無償です。
利用する際はホームページ「こどものPX」(https://www.peds-px.net)の問い合わせフォーム、または下記へご連絡ください。

連絡先
support[at]peds-px.net
稲田 雄(大阪母子医療センター 集中治療科)

◤Child HCAHPS日本語版サンプル

bottom of page